2004年09月23日

「Google Toolbar」に任意のスクリプトが実行可能な脆弱性

「Google Toolbar」に任意のスクリプトが実行可能な脆弱性[INTERNET Watch]
InternetExplorerユーザーでGoogleToolbarをインストールしている方は気をつけて下さい。
どのような脆弱性かというと、特定のWebサイトを閲覧した場合に、任意のJavaScriptが実行されてしまう、もしくは任意のHTMLファイルが挿入されてしまうようです。
脆弱性に関する修正プログラムは現時点で公表されていないようです。Googleはこの脆弱性に関して現在確認中とのこと。

9月28日追記
Googleツールバーに脆弱性を修正した最新版が登場


人気blogランキング>インターネット・コンピュータ
posted by int at 12:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 興味深い記事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。