2004年09月10日

ソフト業界はやっぱり生活がハード?

ソフト業界はやっぱり生活がハード?--「時間の使い方」実態調査より[CNETJapan]
【調査結果の概要】

 平日は夜遅くまで仕事をし、休日は10人に1人が資格取得を目指してお勉強。休日出勤も多いが、その分有給休暇もしっかりとる--今回の調査から、ソフトウェア業界に勤める20代〜30代男性の姿としてこのような特徴が浮き彫りになった。

この記事でのソフトウェア業界というのは多分システムエンジニアやプログラマの方々を指しています。

いや〜大変ですね、コンピュータの業界は。コンピュータを使った仕事なのに体力勝負ですね。

私も将来は当然コンピュータ業界に就職しますが、こういうのを見ると正直一歩引きます。それで諦めてしまうということはありませんが。

>平日は夜遅くまで仕事をし、休日は10人に1人が資格取得を目指してお勉強。
自分の時間は何処に?家族と過ごす時間は?とか考えてしまいます。まあ有給休暇はしっかり取ってるから大丈夫なのかな?
posted by int at 17:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | 興味深い記事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/588078

この記事へのトラックバック

第二話 求められるのはプログラマか?システムエンジニアか?
Excerpt: 第一話の内容で、ある程度今回の結論はすでにお分かりの方もいるだろう。結果からいくとほとんどの企業が求めている人材というのは・・・・ Read more...
Weblog: 就職支援 Co-ducation Blog
Tracked: 2005-01-15 14:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。