2005年01月20日

Windowsにネイティブで対応した「PostgreSQL 8.0」がリリース

Windowsにネイティブで対応した「PostgreSQL 8.0」がリリース[ITmedia]
今回のリリースでは、Red Hat、富士通、SRAなどの企業のほか、数多くの個人開発者が、かつてないほどの大量の機能追加を行っている。
フリーで有名なDBMSにはこの「PostgreSQL」と「MySQL」がある。どっちが良いのだろうか?
巷の書籍では「MySQL」のほうをよく目にする。
有料のDBMSには「Oracle」や「DB2」がある。この4つで一応使えるのは「Oracle」だけだ。

[関連リンク]
日本PostgreSQLユーザー会
posted by int at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 興味深い記事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1652057

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。