2004年11月21日

近距離無線の新規格「ZigBee」の可能性

近距離無線の新規格「ZigBee」の可能性[ITmedia]

ポピュラーな近距離無線技術にRFID、Bluetoothなどありますがこの記事で紹介しているのはZigBeeという近距離無線技術。
ZigBeeはBluetoothなどと比べ、省電力、低コストを追及。データ通信の最大速度は250kbps(2.4GHz帯)、通信距離は10〜100m程度をカバーすることが目標となっている。
物理層およびMAC副層にIEEE802.15.4を使用している。

果たしてどの無線技術が生き残り無線技術のスタンダードになれるのか?
家では有線ばかり使っている管理人。


人気blogRanking

posted by int at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる新技術 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1094391

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。